空飛ぶスネイル

今日は失神するかと思いました。

と言うのも…
最近は例の虫が出しても出しても
気付くと数匹が蠢いている状態だったので
昨日はウパルパ水槽を掃除して、今日は丸美屋水槽を掃除したのです。

ウパルパ水槽の方は、時々いる程度でしたが
丸美屋水槽の方は半端じゃなく居たので
今日は隅々までチェックしてみました。

予想はしていたものの、
はやり丸美屋水槽の上部フィルターのマットが
謎の虫の巣と化していたのです(┰_┰) ウルルルルル

フィルターのフタをあけると無数の虫が飛び出してきて
マットを見ると、その虫のサナギ?と幼虫で真っ黒でした(怖)
その数は数百…マジで気持悪くて失神しそうでした。鳥肌もの。
一週間くらい前にマットをチェックした時は何ともなかったのに
短期間のうちにもの凄い数に繁殖しているんです~
それはもうお魚水槽にいるスネイル並みの繁殖力ですよぉ。
なので、この謎の虫を今後は空飛ぶスネイルと命名します(`^´)

ろ材をネットに入れてあるのですが
そのネットの中にまで居るんですよぉ~
良く見ると、リング状のろ材の中にも居るわけですよ。

マットは処分して新しいものを敷いて、
ろ材は一粒一粒綺麗に飼育水で洗って虫を排除しました。
どこに卵があるか分らないので、フィルター本体は
全部綺麗に水洗いしてしまいました。
ろ材は虫が取れる程度に軽く洗ったのですが
バクテリアはかなり減ってしまっていると思います。
水質が不安定になりますが、あの虫の巣を放っておくよりは
数倍マシだろうと思い、掃除に踏み切ったわけです。

初めて発見した時は、赤虫を白くしたような幼虫でした。
一体何の虫に成長するのか、プリンカップで飼育したけど
直ぐに死んでしまったので正体は不明のままでした。
直ぐに死んでしまうってことは、
水中では生きられない虫だと思っていたけどそれは違っていました。
多分、酸素もふんだんにないと駄目なんでしょうね。

上部フィルターの内部なら、酸素は豊富でしょうし
水も流れがあるのでカップの中よりは綺麗でしょうし
餌となるものもあるのでしょう。糞とか餌の残骸など。

虫の巣と化したマットには、幼虫とサナギ?がいて
水の浸かっていない部分には成虫がブンブンと飛んでいました。

ちなみに、サナギのような状態になったものは↓これです。
虫のサナギ?

成虫の画像は無いのですが、
掲示板に遊びに来てくれている「まさる」さんが
その虫のイラストを描いてくれたので、それをアップします!
(special thanks まさるさん♪)
虫の成虫
まさしく、家で大発生している空飛ぶスネイルは
まさるさんが描いてくれた虫そのものなんです!
ほんと、こんな感じの羽が鈴虫みたいな小さい虫なんですよぉ~
これって一体なんて虫なのだぁ?

名前とかが分れば、この虫の生体や生態を調べられるんだけど。
ウパに害はあるか?とか、どうゆう環境下で繁殖するのか?とか
色々と分って対策も練れるのに~(┰_┰) ウルルルルル
この空飛ぶスネイルについて知っている人がいたら情報下さい!

ウパルパ水槽の方は外部フィルターなので
マットやろ材は密閉されているため巣にはならないでしょう。
でも、数匹の幼虫とサナギ?は水槽の水中内で発見されているので
ガラスかどこかに卵でも産み付けられているのかも?
まぁ、成虫がフィルター内部に進入できいない限り
爆発的に繁殖することも無いと考えられるので
ウパルパ水槽の方は大丈夫かなぁ。ちょっと心配だけど(^o^;)

とりあえず、今後は上部フィルター内部をよくチェックしていきます。
あんな凄い状態になっていたなんて、きっとごましおやのりたまにも
悪影響が出ていたかも…。
ろ材やマットが汚れていたのと同じようなもんですもん(┰_┰)

あとは、虫が嫌いな匂いを放つ虫除け用の芳香剤を
大量に買い込んで水槽の周りと、私の部屋に置いておこっと!!!

くわぁ~~~~~~
もぉ~部屋の中にフィルターから飛び出した虫が
飛び回っているし、壁に止っているし…地獄だ(-o-;
地道にティッシュで潰していこう…(泣)