ウパくん発情?

あれからウパくんは、まる2日間落ち着きがなく
ソワソワと動き回ったり泳ぎ回ったりしておりました。
今日は、多少は動き回るけどジッとしている時間が多くなりました。
ウパくん♪
↑せわしなく動き回っているウパくんです。

あまりにも狂ったように泳ぎ回るので
なんとか止められないものか?と思い
特に良い策もなかったのですが、水槽のライトをズラし
中を覗こうとしたらピタリと動きを止めて
こちらの出方を見ていました(笑)
ウパくん♪
↑この状態のまま微動だにしなくなったので
ちょっと一安心していたら、数分後には
またしてもせわしなく動き回りだしたしぃ~(^o^;)
試しにまたライトをズラして覗く振りをしたら
ピタリと動きをとめ。これを数回繰り返しました(笑)
そのうちフェイントをかけても止まらなくなったけど(-o-;

やはり水温差の関係などで発情してしまったのかも?
今回のこのウパくんの行動?を先生に話して聞いてみたところ…

『おそらく、発情してしまったのではないでしょうか。
ブリーダーが行うように一定の冷却期間をおいて暖かくすれば、
人為的に発情を促してしまった結果となります。
鳥について言えることですが、発情にまつわる生殖器の問題(疾病)
が非常に多く、本来は自然下ではちゃんと発情して産卵行動を行うのに
飼育下では、不自然?(産卵させない、子育てさせない)ことで、発情
をさらに助長させて結果、病気になってしまうことがあります。
餌の工夫や飼育環境などを改善してあげたり、
ホルモン注射などで発情させないことが病気の予防となっています。
鳥なので、異なるでしょうが、同じようなことも起こりうる可能性も
あるかもしれませんね(^^; あまり聞きませんがね、、。
卵胞については、次回の産卵にとっておかれることもあるし、吸収されて
しまうこともあるようです。家で観察する方法としては(^^;難しいかも
しれませんが、ライトで照らして透かして覗いてみて、どうかな?って感じ
ですかね。』

との事でした。
ライトで照らしても分らないだろうなぁ(^_^;)
もし卵をお腹の中にとってあるなら
産卵してスッキリさせてあげたい気もするし。

とりあえず、今はウパくんも落ち着いてきているようなので
このまま様子を見て行こうと思います。