野生ウパについて語る

語るってほどではありませんが、
クリニックの先生から、「野生ウパを拝見しましたよ!」と
メールが来て、そこで先生が感想を述べていらしたので
その辺を少しご紹介しておきます(^_^;)

『あれが野生固体の体格ですね。
決して太ってはなく、がっしりとした体格でした。
あれを目指していけば良いと思います。
水に関しても、一見汚いようですが、
あの子達にとっては、見た目ではなくて、
あのような泥があってもきれいな水なのでしょう。
バクテリアなどもいっぱいいてバランスの取れたきれいな水を
してそうでしたものね。それから、あれだけの泥があるのであれば、
そこに住む小動物もかなりバラエティーに富んでいるのでしょうね。
鰓に関しても、決してふさふさ過ぎず、無さ過ぎずといったところでしたね。』

との事でした。
やはり人工飼育とは違ってエサも豊富に存在するようですね。
だからこそあのような立派な体格になるのでしょうね。

それと、見た目とは違い水質もウパ達にとっては
良い状態なのかもしれませんね。
でも、そうならばたくさんのウパが生息していても
いい感じもするし…実際はどうなんでしょうね(^_^;)
まず、思い切り汚ければ生き残れないでしょうから
生息できるほどには綺麗なんだろうってことで。

とうぶつ奇想天外と言えば、
昔、先生もブッシュベビーを連れて出演していました(笑)
今は亡きブッシュちゃん。ギズモにそっくりで本当に可愛かった!
私も欲しいのですが、高価すぎて手が出ません(泣)

それから、先生のサイト【K's Pet Clinic】の「病気と治療」という
コンテンツに、ウーパールーパーの症例と治療例がアップされてます。
今はまだ「腹水症」と「ぷかぷか病(消化管内ガス貯留)」の2つですが
今後もできる限り更新して頂けるとの事でした^^