おしどり夫婦?

我が家のおしどり夫婦ののりちゃん&ごまちゃん(笑)
ごまちゃんは、いつものりちゃんにスリスリしていきます。
時々、のりちゃんに思い切り拒絶されているけど
そんなのめげずにスリスリしていきます(^_^;)
のり&ごま♪
のり&ごま♪
この子達も、そろそろ成長が止まったかな?
と思いきや…また一回りくらい大きくなったのりちゃん。
確かに、ごまちゃんよりも少し年上ですが
それにしても大きさがかなり違います(^_^;)
もしかしてウパくんと同じくらいになりつつあるかも。
こうやって見ると、オスよりもメスの方が
大きくなるのかもしれません。
メスの方が大きい生き物ってけっこう居ますもんね。
みなさんの家のウパ達はどうでしょう?

さてさて、8月1日にケーズペットクリニックへ行ってきました。
診察室へ入って、私達を迎えてくれたのは
2歳のお嬢さんをおんぶした先生でした(笑)
何やら、その日はかなりご機嫌斜めで、
なおかつパパじゃなきゃだめ~な日だったそうです(^o^;)

友人のウサたんの鼻水は、歯のかみ合わせの悪さが原因でした。
普通、ウサギの歯は上の前歯が下の前歯より前にきているのですが
この仔は、それが逆で受け口?になっていました。
治療法としては、ガスによる麻酔をかけて
上下の前歯をカットして短くして噛み合わせが良くなるように
処置してました。それでも、2週間くらいでまた伸びてしまうので
そしたらまたカット。まだ子供ウサギなので
うまくいけば、それを数回繰り返していくうちに治るかもとの事です。
ってことで、あと数回は通院しなくてはならないようです。
ちなみに、歯をカットしてからは鼻水は止まったそうです。

それから、家のウパくんとごまちゃんのその後の様子も
報告してきました。
ウパくんは、すこぶる元気で、生餌に切り替えてからは
嘘のように便秘も治り、とても健康的なウンチをするようになり、
クリニックへ行った時の帰り道に、巨大な揺れに驚き
暴れて骨折したシッポもすっかり治ったこと、
ごまちゃんは、頭のオデキもほとんどなくなり
目の白いのもかなり小さくなってきた事を報告しました。
やっぱりウパの再生力はすごいと言ってました(笑)

そして、今回の私の最大の目的、フクロモモンガについて…
先生曰く、可愛いけどあまりお薦めしないとの事ヽ(´・`)ノ フッ…(笑)
水槽のある部屋で飼育するのは大丈夫だけど
とにかく臭いが………ってことです。
フクモモはフルーツをよく食べるのですが
排泄物が果物の腐った臭いだとか、
あとはオシッコの垂れ流し、などなど。
もし飼うのならフクロモモンガよりも
普通のモモンガ…アメリカモモンガやタイリクモモンガの方が
良いとの事でした。でもなぁ…フクモモがいいんだよなぁ(^_^;)

いや、私的には臭いに関してはもともと覚悟の上なんだけど
食品を扱っている仕事をしていて、それにも影響がでる可能性が
あるくらい臭いがあるらしいんですよねぇ。
要は、私もモモンガ臭くなるってこと。
自分は臭くなっても構わないって思えるけど、
周りに迷惑がかかるのでは困るし。
ちなみに、脱臭剤や芳香剤はあまり意味ないらしい(^o^;)

あとは、シモの始末をしっかりして
ゲージをつねに綺麗にしておくとか
色々と対策を講じないとかもしれませんね。
あまり綺麗に掃除しすぎるとモモンガの臭いがなくなって
良くないって聞いたのですが、その辺は飼い方しだいで
臭いを残さなくても大丈夫らしいです。
どーしても諦めきれなくて、
他にも色々と話を聞いてきましたよ(泣)

まず、実際にフクロモモンガに触れて
フクモモ体験?臭い体験?(笑)した方が良いってことでした。
先生のフクモモちゃんを拝見させて頂きたかったのですが
しばらく前に☆になったそうです。享年10歳。残念。
近くのショップにはフクモモを扱っているところがないと
先生に言ったら、王子(池袋)にあるショップを紹介してくれました。
現在、そのショップのブリードべいべ~や
USAブリードべいべ~がたくさん居るらしい!
いちおう、今月の25日に行ってくる予定です♪

実際に見たら連れて帰りたくなるだろうなぁ…。
なので余分なお金やカード類は持っていかないようにします(笑)
ってか、CBベビーが一匹約3万なのでペアで6万。
直ぐに買うお金はないかも~ヽ(´・`)ノ フッ…(笑)
↓ちなみにこの仔たちよ~。
http://www.doki2petkun.co.jp/A-PD&Squirrels.htm

PageTop