フクモモの里親になる!

昨晩、ケーズペットクリニックの先生からお電話がありました。
ん?先生から電話なんて珍しいと思いつつもお話を聞くと…

先生の患者さんのフクモモオーナーさんがいて、
そのお家で男の子のベビーが二匹生まれたそうな。
で、里親を捜して欲しいと頼まれたらしく、
男の子だけどどうでしょう?というお電話でした(笑)

女の子は既に予約済みで、入店or誕生待ち。
いずれはペアで飼いたかったので、
里親を引き受けさせて頂く事になりました(^o^;)
先生が仲人さん?なら安心だしね!

昨日、そのベビーを連れて来院したらしく、
体重を計ったら30g。50g位になったら引き渡したいらしい。
私も初めてのフクモモちゃんになるので、
50gという安心サイズの方が良いのでちょうど良かった!

ちなみに、30gから50gになるまで
どのくらいかかるのか聞いたら
2週間くらいでしょうか…との事!!!!
ひぃ~もう直ぐじゃないですか~
しかし、飼育法に関しては鉛筆なめなめみっちりと
勉強したので、あとは実践あるのみ!

でもやっぱり不安もいっぱい(^_^;)

まずは、舞い上がらず冷静にベビーを飼育するのに必要な
飼育ケースやミルク、離乳食などを準備しておこうと思います♪

寒さに弱いフクモモちゃんと、
寒いのが好き?なウパっち達の共同生活。
冬でも私の部屋は暖房無し。どう対処していこうかしら…。
やっぱパネルヒーターを買ってケージの周りだけ温めるか(^_^;)